お知らせ

 

高等部 ~ 一人一人の個性に応じた、社会自立を目指す高等部教育 ~


 高等部には、普通科と理容科があり、多様な進路に応じた選択科目を設けるとともに、現場実習などの体験学習を大切にしています。

 また、きめ細かな進路支援や学習が進められるよう個々への実態に応じた学習を行っています。

 一人一人の能力・適性に応じたきめ細かな進路支援や学習が進められるよう個別指導や習熟度別学習を行います。
 
 多様な進路に応じた選択科目を設けるとともに、現場実習などの体験学習を大切にします。


<努力目標>
 1. 個々の実態に応じたキャリア形成を促し、社会人として必要な資質を養う。
 2. 確かな情報伝達を心掛け、コミュニケーション力を高める。


<高等部生徒数>(令和3年4月現在)

 

学 年 1年 2年 3年
理容科 0 0 0 0

Ⅰ類型 3
Ⅱ類型
Ⅲ類型 1 1 1 3
6

 


<日課>

<中学部・高等部>  1日の校時表です。

活  動 時  刻
学級朝礼 08:30~08:40
第1時限 08:45~09:35
第2時限 09:45~10:35
第3時限 10:45~11:35
第4時限 11:45~12:35
給食・休憩 12:35~13:20
掃 除 13:20~13:30
第5時限 13:35~14:25
第6時限 14:35~15:25
学級終礼 15:25~15:35

 


<主な行事>

 すべての学部において、行事開催の有無について、直前に変更の可能性があります。

    ご不明な点は学校までお問い合わせください。(令和3年4月現在)

行事名

行事等の内容や説明

遠  足

 生徒同士、生徒と教員間の親交を深めます。

運 動 会

 幼稚部から高等部までの幼児児童生徒が、運動場にて演技発表や競技を行います。

修学旅行

 生徒が最も楽しみにしている行事で、隔年実施です。今年度は、東京方面に3泊4日で行きます。ディズニーランドへ行ったり自主研修を行ったりします。

奉仕活動

 年3回、生徒と教職員全員で伊予和気駅の清掃活動を行います。

現場実習

 事業所等で実際に仕事をすることで、職業観の育成を図ります。理容科の生徒は、長期休業中に店舗で実務実習を行います。

体験入学

 高等部への入学を考えている中学生(学年は問いません)が、高等部の授業を体験します。

生徒会イベント

 学期末に児童生徒全員で、スポーツ等を楽しみます。

地域交流

 松山中央高校、北条高校と交流を行っています。昨年度も済美高校と通年で実施し、手話パフォーマンス甲子園に2年連続で出場しました。Check鉛筆Check鉛筆

文 化 祭

 幼稚部から高等部までの幼児児童生徒が、ステージ発表で手話劇等を行ったり、バザーをしたりします。また、幼児児童生徒及びPTA、同窓生の作品展示や販売を行います。

サマースクール

 司法書士の先生を講師に迎え、クレジットカードやローン等金融関係に関する学習をしました。星陵高校科学クラブのメンバーからいろいろな実験の紹介をしてもらったり、一緒に実験をしたりします。

 ※ 詳細につきましては行事案内等をご確認ください。


<学科紹介>

 高等部の学科は、平成21年度から普通科と理容科の2学科になっています。

平成21年度~ 普通科 理容科

 1 学科の募集定員(予定)

   普通科 8名    理容科 8名


 2 普通科

 概要

全体として選択科目を増やし、生徒の多様な適性や進路希望に柔軟に対応します。

 普通科のコース

類型 内容
普通科Ⅰ
(進学コース)
 大学、短期大学等の進学を目指している生徒を対象としたコース。
普通科Ⅱ
(就職コース)
 専門学校、就職を目指している生徒を対象としたコース。
普通科Ⅲ(重複障害)
(社会生活コース)
 生活単元学習や職業、自立活動を中心とした教育を行い、将来の生活自立や社会参加を目指したコース。

 普通科の特色

普通科1年次は、必履修教科・科目を中心にⅠⅡ類型で共通履修をします。

進路希望を実現するために、2年次から、普通科Ⅰ(進学コース)では、文系志望者向きと理系志望者向きの選択科目があり、希望大学の入試科目に対応します。

普通科Ⅱ(就職コース)では、2年次より専門教育に関する科目を選択履修することにより、進路希望に応じた職業教育にも配慮しています。

普通科Ⅲ(重複障害)では、体験活動や個に応じた指導が行えるよう、各教科等を合わせた指導の充実を図るとともに、生活単元学習や自立活動の履修時間に幅をもたせています。

総合的な学習の時間は、興味・関心、進路等に応じて自ら設定した課題について主体的に考え、各教科等で身に付けた知識や技能等を関連づけて体験することができるよう現場実習(就業体験の機会)を行います。


 3 理容科

 概要

  卒業時に理容師免許を取得することを目指しています。
  一般の高校生が5年かかるところを、3年で理容師免許の受験資格が得られます。

 教育課程(専門科目の例)

ア 関係法規・制度  理容師の業務に関する衛生法規、理容師法、その他の関係法規などについて学習します。
イ 衛  生  管  理  理容所・美容所の公衆衛生、環境衛生、感染症、衛生管理技術(消毒法)等について学習します。
ウ 理 容 保 健  理容に関する人体の構造及び機能、皮膚及び皮膚付属器官の保健衛生、疾病等について学習します。
エ 理容の物理・化学  力、熱、電気等一般的な物理の内容の外、化粧品と化粧品に含めて考えられる医薬部外品とを総称した香粧品について学習します。
オ 理容技術理論・実習   理容の業務(器具の取扱い・基礎技術・頭部技術・特殊技術)を安全・効果的に実施し、個々の顧客の要望に応じた理容技術の基礎的・基本的な操作の習得を目指します。


高等部の様子