ブログ

聾学校日記

【高等部】松山聖陵高校と交流

 松山聖陵高校 科学研究部のみなさんが来校し、本校4名の生徒と交流活動を行いました。

 交流活動では、「プラスチックの再利用」というテーマで、プラスチック板を使ったキーホルダー作りをしました。

 聖陵高校のみなさんに作り方を教わりながら、初めての作業に本校の生徒たちも興味津々!思い思いのイラストを描いた素敵なキーホルダーが出来上がりました。

 また、廃材利用として、ペットボトルを使った器(うつわ)作りも体験しました。

 ペットボトルの切れ端を熱すると、見る見るうちに形が変わっていく様子に生徒たちはとても驚いていました。

 松山聖陵高校のみなさん、楽しい時間をありがとうございました!

【高等部】校外学習で事業所見学を行いました。

 「コミュニティハウス しおみ」「大五木材」「多機能型事業所 ラ・ルーチェ」に行きました。

 高等部1・2FB組でも体験させていただいている、大五木材の委託作業である木材製品の流れを追ってみました。

 大五木材で切り抜かれた木材が、しおみでやすり掛けをされます。皆さん、作業が早くとても丁寧に取り組まれていました。

 大五木材に納品され、検品や塗装仕上げをした後、販売されます。大五木材で仕上げられ、カードスタンドになったものが月3万個も東京に出荷されるそうです! 大五木材の木のおもちゃは、温かみがあって楽しかったです。

 「ラ・ルーチェ」では、少し遅めの手作りピザを食べました。とても充実した1日となりました。

【高等部】かもメール葉書贈呈式

 松山中央ライオンズクラブ様より、松山聾学校の幼児児童生徒に、かもメール葉書を贈呈していただきました。
生徒会長が全校を代表して受け取り、お礼を述べました。
 いただいた品は、幼児児童生徒に配布し、大切に使わせていただきます。
 ありがとうございました。

【幼稚部】七夕まつり

 幼稚部で、七夕の行事を行いました。

 途中から、小学部の桃組さんも参加しました。

 大きな笹に子どもたちが作った伝統的な笹飾りや星座の飾り、織り姫・彦星の飾りなどを飾りました。

 短冊に書いた願い事の発表もしました。

 みんなの願いがかないますように。

 また、年長さんが「七夕の劇」を披露すると大盛り上がりで、とても楽しい時間を過ごしました。

 ゲームでは、お母さんや先生と力を合わせて星を釣り、天の川を完成させました。

【高等部】令和2年度高等部体験入学のお知らせ

以下の通り実施いたします。

◯ 期日

 令和2年9月4日(金) 8:50~12:30

◯ 会場

 愛媛県立松山聾学校

◯ 日程

8:50~ 9:00 受付
9:00~ 9:20 開会行事(挨拶、高等部紹介)
9:30~10:10 授業参観
10:20~l1:10 学習参加①
11:20~12:10 学習参加②
12:15~12:30 閉会行事・個別懇談

◯ 対象者

 本校高等部への体験入学(参観)を希望する中学生、保護者、関係教員

 詳細は以下資料をご覧いただき、お申込みください。

 ・令和2年度 高等部体験入学実施要項.pdf

 ・参加申込書.pdf

 

【寄宿舎】防災訓練をしました

6月25日(木)に、娯楽室からの出火を想定した防災訓練を実施しました。

寄宿舎生は、指導員が示した「火災」「正門」というカードを見て、直ぐに一番近い非常ドアから外に避難することができました。

その際、舎監の先生から「なるべく建物から離れて避難するように。」というアドバイスをもらいました。

【小学部】交通安全教室

 小学部の4・5年生が合同で、自転車の交通安全について学習しました。前半は、動画を見て話合いをしました。危険な乗り方をすると、自分が事故の被害に遭うだけでなく、加害者になる可能性もあることを学びました。後半は学校周辺を歩き、安全確認が必要な場所や、標識などを確かめました。振返りでは、「一度止まって左右を確かめるように気を付けたい。」「横断歩道を渡っているとき、トラックが近づいてくるのは思ったより速かった。」などの感想が出ました。今回の学びを生かして、これからも交通安全に気を付けてほしいと思います。