ブログ

聾学校日記

地域交流



先週金曜日に中学部の生徒が「グループホームあんじゅ」を訪問し、地域交流を実施しました。3班に分かれた生徒たちは、「茶つみ」や昔懐かしの「おちゃらか」などの手遊び歌をはじめ、缶つり、ボウリング、ボール回し等のゲームを通して、お年寄りの方がいきいきと、楽しくリハビリになるような遊びを考え、活動しました。また、ダンスを披露したり、筆談や通訳を介した質問にお年寄りに答えていただいたりと、どの班の生徒たちも主体的にお年寄りに接して、交流することができました。

奉仕作業Ⅰ


本校が学期毎に行っている奉仕作業の1回目が本日行われました。JR通学生が利用している伊予和気駅へは、高等部の生徒と先生方が徒歩で向かい、ホームや駅周辺の清掃活動に汗を流しました。生徒の一人は、きれいに並んだ自転車や原付バイク、掃き清められたホームを見て、「暑かったけど、きれいになって良かった。」と感想を述べていました。

読書の木を育てよう


小学部の今年度のマニュフェストは、『読書の木を育てよう~毎日5分間本を読もう~』です。読書の木とは・・・? 毎日5分間本が読めたら葉っぱのカードが1枚貼れ、1冊読み切ったら本の形のカードが貼れます。読書は、心を豊かにし、言葉の力も育んでくれます。たくさん本を読み、読書の木に青々とした葉を茂らせ、本の実をたわわに実らせてほしいと思います。読書の木は、小学部の廊下にあります。みなさん育ち具合をどうぞ見にいらしてくださいね。

前期現場実習



今週月曜日~明日金曜日まで、高等部の生徒たちが、卒業後の就労に必要な知識・技能・態度等を身につけることを目的として、前期現場実習を行っています。不慣れなせいもあり、指示されたように作業することが難しい場面もありましたが、生徒たちは一生懸命に取り組んでいました。明日で最終日になりますが、頑張ってもらいたいですね。

歯科検診


昨日6月4日~10日までの一週間は「歯の衛生週間」です。今日は校医さんに来校していただき、全校幼児児童生徒の歯科検診をしていただきました。ヒトの歯は身体の成長に伴い、6歳頃から12歳頃にかけて「乳歯」から「永久歯」へ生えかわります。一度「永久歯」になった歯は生えかわらないため、日頃から虫歯の予防が必要です。皆さんも、虫歯にならないよう食後の歯磨きを忘れないようにしましょう。

交通安全教室Ⅱ



幼稚部で交通安全教室を行いました。横断歩道では、「右・左・右、車は来てないよ」と安全確認ができました。踏切では、いつ遮断機が下りてくるかとドキドキする様子も見られましたが、しっかり渡る練習ができました。交通ルールを守り、安全に生活できるよう、これからも子供たちと一緒に考えていこうと思います。

鬼ごっこ


給食後の昼休みに、小学部の児童が小運動場を元気よく走っています。様子を見ていると、どうやら『鬼ごっこ』をしているようです。追う者も追われる者も夢中になっている様子に、思わず「頑張れ~!」と声援を送りたくなりました。

 

高校生記者Ⅱ



今日は愛媛県武道館で、愛媛県高等学校総合体育大会の開会式でした。本校からは高等部三年生が1名出場しました。一年生と高等部の先生方が、その生徒の応援に駆け付けました。高校生記者の3名も、取材活動のために訪れました。県総体に出場する選手は皆に見守られながら、立派に行進をしていました。記者の3名は、開会式の様子の取材を終えた後、手話通訳士さん二名に取材を行いました。それぞれが目的をもって、開会式に臨むことができました。

自治会Ⅰ

寄宿舎で昨夜、自治会がありました。議題がたくさんありましたが、前日から準備をしていたので、スムーズに話合いを進めることができました。充実した生活を送れるよう真剣に話し合いました。

全校朝礼Ⅰ


今朝は、先日行われた障がい者スポーツ大会の陸上競技・卓球の結果報告会と明日から行われる愛媛県高校総体に出場する選手の壮行会が行われました。障がい者スポーツ大会では、たくさんの方々に応援していただいたおかげで、好成績を修めることができました。男子ハンマー投げに出場する選手は、「自己ベストを更新して四国大会を目指します。」と力強く豊富を述べた後、全校児童生徒から応援エールを受けていました。