日々の活動(聾学校日記)

【小学部】ブックトーク

 11月6日金曜日、愛媛県立図書館の先生にお越しいただき、「すき」をテーマにブックトークを実施しました。

 小学部児童と幼稚部年長児が参加し、絵や図、実物などを見ながら、楽しくお話を聞きました。

 「好きな時間は、何をするときかな。」という先生の質問には、「勉強」、「給食」などの元気な声が返ってきました。また、給食図鑑や地図絵本の紹介もあり、クイズには、想像を働かせて答えていました。

 調べたり聞いたりして、いろいろなことを知り、子どもたちの「すき」が、どんどん広がっていくことを願っています。

【高等部】修学旅行3日目

 修学旅行3日目の行程も無事終了し、聾学校へ帰ってきました。

 釣り体験では、アジがたくさん釣れました。
 米博物館の雑巾掛けレースは、とてもしんどかったですが、しっかり平均タイムを切って完走。

 美味しいものもいっぱい食べて、大満足の3日間になりました。

 

【幼稚部】動物園見学に行きました

 幼稚部は親子でとべ動物園に行ってきました。

 ペンギンのお食事タイムではスイスイ泳ぐペンギンの姿にくぎ付けの子どもたち。

 陸でペタペタ歩く姿とは大違いでした。ふれあい広場ではモルモットを膝にのせてもらいました。

 ふわふわで温かいモルモットをなで、優しい笑顔であふれていました。

 たくさんの動物を見て、みんなでお弁当を食べて、とても楽しい体験ができました。

【高等部】修学旅行2日目

 虹の森公園で吹きガラス体験から始まり、ぶりの養殖場や外泊の石垣見学に行くなど、盛りだくさんな1日でした。

 最後に見た夕陽は、とても綺麗で…皆、大満足の様子です。

 残り一日、楽しんで帰ります。

【中学部】修学旅行二日目

 2人が楽しみにしていた霧の森に来ています。

 今まで学習してきたお茶について、入れ方をお店の方に聞いた後、自分たちで入れてみました。とても上手に入れることができました。

 

 

 この後、マイントピア別子と総合科学博物館に行って帰ります。元気に活動しています。

 帰着予定は、17:30です。