ブログ

聾学校日記

始業式・入学式

本校に新しく赴任された13名の先生方を迎え、いよいよ今日から新学期が始まりました。また、始業式の後には、入学式が行われ、幼稚部1名、小学部2名、中学部4名、高等部3名が入学し、全校幼児児童生徒22名となりました。校長先生が式辞の中で述べられた「挑戦する」気持ちや健康に気を付けて毎日を過ごすなどを大切にして、令和2年度松山聾学校スタートです。

  

県内初!家庭科「4冠王」

(許可番号d20200317-01)
本校を卒業した吉岡さんの家庭科「4冠王」の記事が
3月14日の愛媛新聞に掲載されました。吉岡さんは本校の「3冠王」の先輩に憧れて、「4冠王」を目指したそうです。後輩の皆さんも吉岡さんを目標に頑張ってくれることでしょう。期待しています!

スロープ完成


当コーナーで紹介した北教棟東側入り口のスロープが完成いたしました。午前中の確認検査の後、早速本校の先生に試走していただきました。従来、設置されているのスロープに比べ、斜度も緩やかで大変通りやすいとのことでした。幼児児童生徒の皆さんにも通って欲しかったのですが、今しばらく我慢して、新学期に通れることを楽しみにしていてくださいね。

新学期に向けて


新型肺炎の影響で、3月2日から臨時休業となっている本校ですが、幼児児童生徒の皆さんの登校がなくても先生方が新年度に向けて校内のあちらこちらの整備を行っています。今日は中学部が食堂を、幼稚部は校庭の除草作業を行っていました。1日も早く臨時休業が解除され、皆さんと一緒に過ごせるようになると良いですね。