ブログ

聾学校日記

交通安全教室


中学・高等部の生徒は単独数学する機会が多いため、松山西交通安全協会の皆さんに御協力いただき、交通安全教室を行いました。自転車の乗り方や手信号の出し方等を教えていただいた後、グラウンドに引かれたコースにおいて安全確認について実習を行いました。

 

春の遠足


中学部は、春の遠足で愛媛県美術館、愛媛県庁、城山公園に行きました。愛媛県美術館では、エッシャー展が開催されており、生徒たちは本物のアートに触れることができました。愛媛県庁では、県職員さんの話を熱心に聞きながら、県庁内を見学しました。県庁内のカフェで昼食を済ませた後は、クラスに分かれて城山公園を散策しました。松山城まで登ったり、やすらぎ広場でキッチンカーをのぞいたりと、それぞれ城山周辺を満喫し、晴天の下、新一年生や新しく来た先生と楽しい思い出を作ることができました。

大型モニターⅠ


本館の正面玄関掲示板の上と、幼稚部棟玄関の壁に40インチの大型モニターが設置されました。行事の予定や日常の授業風景等を動画・静止画で表示させ、本校の紹介を行う予定です。また、災害時には緊急案内にも活用していきたいと考えています。御来校の際には、是非御覧ください。

班別通学指導


全校朝礼時に小学部以上の児童生徒が、「徒歩・自転車・JR・バス・自家用車」の各方法別に分かれ、通学時の交通マナーや交通ルールについて担当教員から指導を受けました。新学期が始まり間もない時期は交通事故の発生率が高くなる傾向にあります。安全には十分気を付けて登下校してください。

小学部新入生給食開始


今週から、小学部の新入生が先輩達と一緒に給食を食べるようになりました。
生活を共にした親しい仲間であることをたとえ、「同じ釜の飯を食う」と言いますが、一日も早く新しい環境に慣れ、松山聾学校の一員として活動してくれることを期待しています。