ブログ

聾学校日記

中予地区選手権大会


中予地区選手権大会に、本校高等部3年生1名が参加しました。出場した5000mWの記録は4200m地点でタイムオーバーとなりましたが、雨の降る中、最後まで一生懸命競技に取り組みました。また、一緒に合同練習をしている松山聖陵高校の選手を熱心に応援することができました。

生徒紹介

本日の『愛媛新聞』に本校理容科3年生の記事が掲載されました。明後日19日(日)に行われる第71回愛媛県理容競技大会(理容フェスティバル)への参加の紹介をしていただきました。練習の成果が発揮できるよう頑張ってください。

「最高の力発揮に意欲」2019年5月17日付愛媛新聞(掲載許可番号:d20190517-004)

防災教育Ⅰ


昨晩寄宿舎において、今年度最初の防災訓練(火災)を行いました。出火場所を厨房と想定し、火災警報を発令しました。舎生たちは、食堂で食事中だったり、自室でくつろいでいたりしましたが、それぞれの場所から全員落ち着いて避難することができていました。これからもいろいろな災害を想定して訓練を実施していきたいと思います。

業務員さんⅠ


学級朝礼が始まる午前8時35分よりも1時間以上早い午前7時、晴天続きの今日も本館と北教棟の間にある中庭から軽快な音が聞こえてきました。春休みの間に成長した雑草を業務員さんが草刈り機で刈り取っていました。いつも校内をきれいにしていただき、ありがとうございます。

大型モニターⅡ


本館の正面玄関、幼稚部棟玄関に続き、北教棟1階の階段前と本館2階廊下にも40インチの大型モニターが設置され、以前の物と合わせると4台体制となりました。災害時等の緊急案内だけでなく、様々な情報が表示されます。その中から、自分に必要な情報を収集できるようになってほしいですね。

新しいお友達


正面玄関前の掲示板がリニューアルされました。テーマは『新しいお友達』です。今年度新入生として幼稚・小学・中学・高等部に入学した幼児児童生徒と、小学部に転入した児童を合わせ、計8名の紹介がなされています。みなさんも、早く新・転入生のことを覚えてくださいね。

結核検診


体育館の東側に見慣れない車が停車しています。近づいてみると車体には「胸部検診車」のロゴが・・・。結核検診のためにレントゲン写真を撮影する検診車です。高等部の1年生が検診対象でした。

鯉のぼり


一昨日、立夏を迎え、暦の上では夏の始まりだそうです。五月に吹く、初夏の若葉や青葉の香りを含んだ穏やかな風のことを「薫風」と呼ぶそうです。北教棟2Fの廊下には、昨年を上回る175匹の鯉のぼりが、その薫風の中を元気いっぱいに泳いでいます。大小、色も様々な鯉のぼりの中には、生徒や先生方の目標が書かれたものもあります。一度北教棟2Fに是非いらしてみませんか。

運動会準備


長かった9連休も終わり、運動会まで20日を切るようになってきました。本格的なグラウンドでの練習に備えて中学・高等部の生徒がテントを設営してくれました。最初は骨組みを前に思案していましたが、試行錯誤の末、3張りのテントが完成していました。明日からの練習に利用させていただきます。

参観日(PTA総会)


今年度初めての参観日です。保護者の方が授業を参観しているせいでしょうか、普段の授業とは少し違う雰囲気に幼児児童生徒たちは緊張気味でした。授業参観の合間にはPTA総会や保護者親睦会なども行われました。

端午の節句


寄宿舎では、一足早い端午の節句を行いました。みんなの将来の夢、指導員の子供の頃の夢を雲に書き、掲示しました。なかなかユニークな夢もありましたね。夕食は、舎生のみんなが元気に成長することを願って考えてくださったメニューです。しっかり食べ、夢に向かって、進んでいきましょう!

新入生歓迎会



今年度、中学部は新入生を1名迎え、7名でスタートしました。新入生歓迎会では、先輩たちが準備したダンスクイズやマジックに笑いがあふれ、みんなで楽しく過ごしました。新入生も緊張がほぐれたようで、みんなの前で立派にお礼の言葉を述べました。今年度もみんなで中学部を盛り上げていきましょう。

こいのぼり集会


幼稚部では本日、こどもの日を祝うこいのぼり集会を行いました。こどもの日についての話を聞いた後、かしわ餅やちまき等のこどもの日のおやつを食べました。そのあと、『こいのぼり』を元気よく歌いました。最後に、こいのぼりの制作をしました。いろいろな素材を使って、お気に入りの自分のこいのぼりを作ることができました。

防災教育(地震避難訓練)



松山市危機管理課の方3名をお招きして、地震避難訓練を行いました。緊急地震速報を受けて保身行動を取った後、避難経路を確保しながら体育館に避難しました。体育館では、松山市危機管理課の職員の方から防災備蓄品の紹介をしていただり、段ボールを用いた段ボールベッドの作り方等を教えていただきました。2学期末には、簡易トイレや投光器、発電機等も整備されるそうです。

交通安全教室


中学・高等部の生徒は単独数学する機会が多いため、松山西交通安全協会の皆さんに御協力いただき、交通安全教室を行いました。自転車の乗り方や手信号の出し方等を教えていただいた後、グラウンドに引かれたコースにおいて安全確認について実習を行いました。

 

春の遠足


中学部は、春の遠足で愛媛県美術館、愛媛県庁、城山公園に行きました。愛媛県美術館では、エッシャー展が開催されており、生徒たちは本物のアートに触れることができました。愛媛県庁では、県職員さんの話を熱心に聞きながら、県庁内を見学しました。県庁内のカフェで昼食を済ませた後は、クラスに分かれて城山公園を散策しました。松山城まで登ったり、やすらぎ広場でキッチンカーをのぞいたりと、それぞれ城山周辺を満喫し、晴天の下、新一年生や新しく来た先生と楽しい思い出を作ることができました。

大型モニターⅠ


本館の正面玄関掲示板の上と、幼稚部棟玄関の壁に40インチの大型モニターが設置されました。行事の予定や日常の授業風景等を動画・静止画で表示させ、本校の紹介を行う予定です。また、災害時には緊急案内にも活用していきたいと考えています。御来校の際には、是非御覧ください。

班別通学指導


全校朝礼時に小学部以上の児童生徒が、「徒歩・自転車・JR・バス・自家用車」の各方法別に分かれ、通学時の交通マナーや交通ルールについて担当教員から指導を受けました。新学期が始まり間もない時期は交通事故の発生率が高くなる傾向にあります。安全には十分気を付けて登下校してください。

小学部新入生給食開始


今週から、小学部の新入生が先輩達と一緒に給食を食べるようになりました。
生活を共にした親しい仲間であることをたとえ、「同じ釜の飯を食う」と言いますが、一日も早く新しい環境に慣れ、松山聾学校の一員として活動してくれることを期待しています。