メインメニュー

2018年1月18日(木曜日)

マラソン大会

カテゴリー: - kanri @ 18時02分53秒

Marathon1.JPG Marathonv2.JPG
Marathon3.JPG Marathon4.JPG
本日、6時間目に中学部・高等部の生徒によるマラソン大会が行われました。昨年度までは学校の外周を規定周(男子6周、女子4周)走っていましたが、今年からはグラウンドで20分間の時間走に変更しました。前日の雨の影響でグラウンドは柔らかくなっている部分もありましたが、生徒たちは自分のペースを守りながら周回を重ね、全員が20分間を走りきりました。


2018年1月9日(火曜日)

第3学期始業式

カテゴリー: - kanri @ 13時55分06秒

                                
いよいよ今日から第3学期が始まりました。始業式では、校長先生から「自分に勝つには勇気を持つと共に健康に注意するよう。」と、講話がありました。
                                
始業式の後には、生徒会役員の任命式も行われ、新しく選出された生徒会長が「笑顔あふれる学校にしたいです。」と抱負を述べました。


2017年12月26日(火曜日)

門松

カテゴリー: - kanri @ 15時30分51秒


高等部1・3FB組の生徒が、職業の授業で門松を作成してくれました。ワックスがけで使用した空き缶に麻袋を巻き付け、校庭の松や行事で使用した竹、梅に見立てた緩衝材等を飾り付け、見事な門松に仕上げました。正面玄関に飾っていますので、是非ご覧ください。来年も皆様にとって良い年になりますように祈念いたしております。


2017年12月20日(水曜日)

引き渡し訓練

カテゴリー: - kanri @ 13時58分39秒

                                                                
教室での学級活動が終わった後、災害発生時に、
幼児、児童、生徒たちを安全に保護者に引き渡すための訓練を行いました。子供たちが待機している所へ、次々に保護者がやってきて、担当教員の確認を受けた後、幼児、児童、生徒たちを引き取り家路についていました。


第2学期終業式

カテゴリー: - kanri @ 12時58分54秒

                                
                                
本日で第2学期が終了しました。終業式の前には第53回肢体不自由児愛護大会における模範肢体不自由児表彰の伝達がありました。終業式では、校長先生が「読書や体を鍛えることに挑戦してほしい。」と、全校生徒に伝えました。
終業式の後には、中学・高等部の生徒に向けて、生徒支援課長から交通事故等の際の注意事項説明がありました。教室に帰ってから児童、生徒たちには担任の先生から「通信簿」が手渡されました。充実した冬休みを過ごし、3学期元気な子供たちに会えるのを楽しみにしています。


2017年12月19日(火曜日)

北条高校との地域交流

カテゴリー: - kanri @ 12時10分05秒

                                                                
本校高等部の生徒と北条高校からの生徒10名が交流活動を行いました。全員の自己紹介の後、北条高校生による「さんぽ」の手話コーラスや、本校からの「手話カルタ」のゲームを行いました。2時間という短い時間でしたが、自由歓談等でもコミュニケーションを深めることができました。交流を通して、自分の言いたいことを表現し、相手に分かりやすく伝えることの大切さを学ぶことができ、充実した時間となりました。


2017年12月15日(金曜日)

ALTとの授業

カテゴリー: - kanri @ 13時09分33秒

ALT6.jpg ALT4.jpg ALT5.jpg
小学部では、「アルファベットのクリスマスツリー作り」と「えとの漢字当てクイズ」をしました。子どもたちはイマニ先生に手話でヒントを出し、イマニ先生からはアメリカ手話を教えてもらいました。同じ手話も異なる手話もあり、目を輝かせていました。中学部3年生の授業では、「〜したことがありますか。」を使って、イマニ先生の質問に答えたり、自分たちが考えた質問をしたりして、積極的に楽しく会話をしました。中・
高等部B組合同授業では、クリスマスの飾り付けの後、クリスマスに関する英単語をマッチングしたり、ゲームやすごろくを行い、ALTの言葉を聞いて動いたり、質問に答えたりして、楽しく交流しました。高等部では、「Station Signs」というワードゲームを使って、外国の駅で見られる看板・掲示について学習しました。


2017年12月12日(火曜日)

第49回中国・四国聾学校理容技術交換会

カテゴリー: - kanri @ 17時54分06秒

Hairdressing technology1.JPG Hairdressing technology2.JPG
昨日(12/11)、徳島県立徳島聴覚支援学校において、平成29年度 第49回中国・四国聾学校理容技術交換会が開催されました。この交換会は、理容科生徒の理容技術の向上を図るとともに生徒相互の親睦を深めることを目的とし、理容科生徒が集う大会です。種目構成は、1年生 顔面処置、2年生 シェービング、3年生 カッティングとなっています。本校からは理容科の1年生が顔面処置の部に参加しました。初めての場所で緊張はあったと思いますが、堂々とした技術を披露した結果、優秀賞をいただくことができました。受賞した生徒は、「来年度は、本校で開催されるため、もっと技術を磨きたいです。」と力強く答えていました。


2017年12月8日(金曜日)

生徒会役員選挙

カテゴリー: - kanri @ 15時40分55秒

officer election1.JPG                                 
                                                                
12月4日の公示から1週間後の今日、中学・高等部の生徒たちが来期(平成29年度第3学期〜平成30年度第2学期末)の生徒会長1名、副会長2名の生徒会役員を選出するための選挙を行いました。選挙期間中には、ポスターを掲示したり、当選後の活動について説明している様子が見られました。立ち会い演説では、応援者からの応援演説の後、立候補の理由を説明しました。生徒たちはそれぞれの話を聞き、真剣な面持ちで投票に臨んでいました。


2017年12月5日(火曜日)

奉仕活動

カテゴリー: - kanri @ 08時25分33秒

Service work1.jpg Service work4.jpg
Service work3.jpg Service work5.jpg Service work2.jpg
高等部の生徒と先生が、学校近くのJR伊予和気駅で、清掃奉仕活動を行いました。駅舎は現在内装改修工事が行われているため、駅舎周辺の清掃を中心に行いました。通学だけでなく校外学習などで本校の児童生徒も利用しています。また、地域の方々に気持ちよく使っていただこうと、生徒たちは時間いっぱい清掃活動を頑張っていました。


2017年12月1日(金曜日)

生徒会イベント

カテゴリー: - kanri @ 18時01分41秒

                                                                
長かった期末考査が終わった今日、中学・高等部の生徒と先生方とで生徒会イベント「フリースロー大会」が行われました。参加した個人個人が自分の能力と自信を糧にゴールからの距離を決め、次々にシュートを放っていました。周りからは、ボールがゴールに吸い込まれる度に大きな歓声があがっていました。


2017年11月29日(水曜日)

2学期末考査

カテゴリー: - kanri @ 13時00分10秒

                                
準ずる教育を行っている本校では、高等部が昨日から、中学部は本日(11/28)から金曜日(12/1)まで、毎日数教科ずつの第2学期末考査が行われています。生徒たちは、日頃の授業で学んだことを基に、真剣な様子で解答用紙にペンを走らせていました。


2017年11月28日(火曜日)

キャリアガイド教室

カテゴリー: - kanri @ 14時56分22秒

                                
今年度日本福祉大学を卒業する、本校卒業生から、「大学生活と就職活動を通して学んだこと」と題してお話をうかがいました。大学へ進学しようと思った動機や、実際に大学へ進学した後の生活・今後の将来設計等について、自分の体験を踏まえたお話でした。「聴覚障がいのことを周りの人に説明できるようにしておく。」「生きていることに感謝して一日を大切に過ごす。」と伝えられ、在校生たちは、刺激を受け励まされました。中学・高等部の生徒たちだけでなく、先生方や保護者を含む外部関係機関の方々も参加し、大変勉強になる会でした。


2017年11月23日(木曜日)

愛顔のふれあいフェスタ〜ともだちフェスティバル〜

カテゴリー: - kanri @ 18時27分11秒

                                Contact Festa2.JPG Contact Festa3.JPG
Contact Festa4.JPG Contact Festa5.JPG
学校公開日の今日、愛顔(えがお)のふれあいフェスタ 〜ともだちフェスティバル〜 が行われました。体育館のステージでは幼児・児童により『オズの魔法使い』と『十二支のはなし』が手話劇で披露されました。元気いっぱいの演技に、観客席から温かい拍手をたくさんいただきました。その後の手話体験では、日常会話で使う簡単な手話の練習をしたり、『ありがとう(いきものがかり)』のさびの部分を観客の皆さんと一緒に手話で歌ったりしました。


2017年11月20日(月曜日)

創立110周年記念式

カテゴリー: - kanri @ 17時32分06秒

110th anniversary1.JPG 110th anniversary2.JPG 110th anniversary3.JPG
110th anniversary4.JPG 110th anniversary5.JPG 110th anniversary6.JPG
校長先生から「先輩たちが築いてくれた本校の歴史と伝統に誇りを持ち、『強く・正しく・明るく』の校訓のもと、これからも、日々、頑張っていきましょう。」という講話の後、松聾紹介VTRでは、子供たちが将来の夢について話す様子が放映されました。卒業生がグループの一員になっている「鼓龍会」の太鼓演奏では、グループの息の合った演奏を披露していただきました。代表の石川さんから在学中のエピソードを紹介していただき、先輩の皆さんが築いてきた松山聾学校の歴史を感じるひとときでした。式の後、太鼓に興味を示した在校生たちは手に手にバチを握り太鼓をたたいて、鼓龍会の人との交流を楽しみました。


2017年11月6日(月曜日)

地震・津波避難訓練

カテゴリー: - kanri @ 19時48分47秒

Earthquake fire drill1.JPG Earthquake fire drill2.JPG Earthquake fire drill3.jpg
Earthquake fire drill4.JPG Earthquake fire drill5.JPG Earthquake fire drill6.JPG
Earthquake fire drill7.jpg Earthquake fire drill8.JPG Earthquake fire drill9.JPG
2時限目の授業中に、避難訓練のための緊急避難警報が放送されました。今回は、負傷者が発生したという想定での訓練でしたが、幼児児童生徒はいつもの訓練のように、落ち着いて行動できました。グラウンドに集合して点呼を取っている最中に再び緊急避難警報によって「津波の発生」が知らされました。校舎の3階へと避難を開始しましたが、廊下や階段には窓ガラスの破片に見立てた卵パックの容器が散乱しています。足下に気を付けながら全員無事に避難できました。消防署の署員の方から「状況に応じて避難経路を考える・足下だけでなく頭上からの落下物にも気を付ける」などのお話をしていただきました。


2017年10月30日(月曜日)

愛顔つなぐえひめ大会全校応援

カテゴリー: - kanri @ 17時11分20秒

disability athletic1.jpg disability athletic2.jpg disability athletic3.jpg
全校で、愛顔つなぐえひめ大会のバレーボール(聴覚障がい)の応援に、伊予市しおさい公園へ行きました。自分たちで絵を描いたメガホンやスティックバルーンを使って、決勝戦の観戦・応援をしました。男女共にフルセットへもつれ込む白熱した試合で、子供の応援にも熱が入っていました。全国レベルのプレーを間近で観ることができ、よい経験になりました。


2017年10月17日(火曜日)

キャリアガイド教室

カテゴリー: - kanri @ 18時46分01秒

                                
昨日、本校卒業生が来校し、「みなさんに伝えたいこと〜大学生活や今を通して学んだこと」と題して、中学部と高等部の生徒に話を聞かせてくれました。「進路選択は後悔の無いように、よりよい選択ができるように」、「知識は無いよりはあるほうがいい。」「人との関わりを大事にしよう。」といったことを、自身の経験を交えながら話してくれました。「やらないで後悔するより、やってみて後悔する方がいい。」と繰り返し話していたのが印象的でした。社会に出て頑張っている先輩の話を、生徒たちは熱心に聞いていました。


2017年10月16日(月曜日)

ホイッスル・反射材贈呈式

カテゴリー: - kanri @ 16時46分03秒

presentation ceremony1.JPG                                 presentation ceremony3.JPG
presentation ceremony4.JPG presentation ceremony5.JPG
松山西警察署から、中尾署長以下6名の方々が来校され、本校の幼児児童生徒とみなら特別支援学校松山城北分校の生徒にホイッスル・反射材を贈呈していただきました。あいさつの中で中尾署長さんが「自分のことは自分で守る、交通安全に気を付ける、ヒマワリの花の気持ちを受け継いでほしい。」とおっしゃっていました。また、先月の不審者対応訓練の時に説明していただいた『イカノオスシ』についても繰り返し説明していただきました。今回の贈呈をきっかけに全校で防犯の意識を高め、交通安全に気を付けていきたいと思います。


2017年10月6日(金曜日)

出前授業

カテゴリー: - kanri @ 19時06分30秒

                                
                                
シャープ特選工業株式会社から講師の方にお越しいただき、小学部高学年の児童、中学部、高等部の生徒を対象に出前授業を行っていただきました。会社の求める人材として「コミュニケーションがとれること・責任感があること・素直なこと」の3点が大事であると話していただきました。『活字に慣れる・チームで活動するときのマナー・自分でできることを考え、自分で行動する』等、身につけていなければ社会に出て困ることの例を挙げながら、コミュニケーションの大切さについて、体験談を交えながら熱心に話していただきました。子供たちは、グループに分かれて自分の意見を出し合い、代表者が発表しました。生徒からの質問に対しては、講師の先生からアドバイスをもらい、それぞれ有意義な時間となりました。

 


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Powered by XOOPS Cube 2.0 c 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 松山聾学校