メインメニュー

2018年1月16日(火曜日)

スケート教室

カテゴリー: - kanri @ 18時50分54秒

                                
                                Skating classroom4.jpg
幼稚部の年中・年長児がイヨテツスポーツセンターにスケートをしに行きました。レッスンでは、指導員さんに氷の上での立ち方や転んだときの起き上がり方などを教えていただきました。初めは手すりをつかんで怖々歩いていた子供たちでしたが、時間が経つにつれ上達し、楽しく滑ることができました。


2018年1月11日(木曜日)

新年お楽しみ会

カテゴリー: - kanri @ 16時59分37秒

                                                                
幼稚部の子供たちが新年お楽しみ会をしました。一人ずつ新年の抱負を発表したり、お年玉の凧とこまをもらったりしました。焼いたお餅をきな粉やしょうゆで味付けして食べた後、羽根つき大会をして盛り上がりました。


2018年1月9日(火曜日)

第3学期始業式

カテゴリー: - kanri @ 13時55分06秒

                                
いよいよ今日から第3学期が始まりました。始業式では、校長先生から「自分に勝つには勇気を持つと共に健康に注意するよう。」と、講話がありました。
                                
始業式の後には、生徒会役員の任命式も行われ、新しく選出された生徒会長が「笑顔あふれる学校にしたいです。」と抱負を述べました。


2017年12月20日(水曜日)

引き渡し訓練

カテゴリー: - kanri @ 13時58分39秒

                                                                
教室での学級活動が終わった後、災害発生時に、
幼児、児童、生徒たちを安全に保護者に引き渡すための訓練を行いました。子供たちが待機している所へ、次々に保護者がやってきて、担当教員の確認を受けた後、幼児、児童、生徒たちを引き取り家路についていました。


第2学期終業式

カテゴリー: - kanri @ 12時58分54秒

                                
                                
本日で第2学期が終了しました。終業式の前には第53回肢体不自由児愛護大会における模範肢体不自由児表彰の伝達がありました。終業式では、校長先生が「読書や体を鍛えることに挑戦してほしい。」と、全校生徒に伝えました。
終業式の後には、中学・高等部の生徒に向けて、生徒支援課長から交通事故等の際の注意事項説明がありました。教室に帰ってから児童、生徒たちには担任の先生から「通信簿」が手渡されました。充実した冬休みを過ごし、3学期元気な子供たちに会えるのを楽しみにしています。


2017年11月23日(木曜日)

愛顔のふれあいフェスタ〜ともだちフェスティバル〜

カテゴリー: - kanri @ 18時27分11秒

                                Contact Festa2.JPG Contact Festa3.JPG
Contact Festa4.JPG Contact Festa5.JPG
学校公開日の今日、愛顔(えがお)のふれあいフェスタ 〜ともだちフェスティバル〜 が行われました。体育館のステージでは幼児・児童により『オズの魔法使い』と『十二支のはなし』が手話劇で披露されました。元気いっぱいの演技に、観客席から温かい拍手をたくさんいただきました。その後の手話体験では、日常会話で使う簡単な手話の練習をしたり、『ありがとう(いきものがかり)』のさびの部分を観客の皆さんと一緒に手話で歌ったりしました。


2017年11月20日(月曜日)

創立110周年記念式

カテゴリー: - kanri @ 17時32分06秒

110th anniversary1.JPG 110th anniversary2.JPG 110th anniversary3.JPG
110th anniversary4.JPG 110th anniversary5.JPG 110th anniversary6.JPG
校長先生から「先輩たちが築いてくれた本校の歴史と伝統に誇りを持ち、『強く・正しく・明るく』の校訓のもと、これからも、日々、頑張っていきましょう。」という講話の後、松聾紹介VTRでは、子供たちが将来の夢について話す様子が放映されました。卒業生がグループの一員になっている「鼓龍会」の太鼓演奏では、グループの息の合った演奏を披露していただきました。代表の石川さんから在学中のエピソードを紹介していただき、先輩の皆さんが築いてきた松山聾学校の歴史を感じるひとときでした。式の後、太鼓に興味を示した在校生たちは手に手にバチを握り太鼓をたたいて、鼓龍会の人との交流を楽しみました。


2017年11月6日(月曜日)

地震・津波避難訓練

カテゴリー: - kanri @ 19時48分47秒

Earthquake fire drill1.JPG Earthquake fire drill2.JPG Earthquake fire drill3.jpg
Earthquake fire drill4.JPG Earthquake fire drill5.JPG Earthquake fire drill6.JPG
Earthquake fire drill7.jpg Earthquake fire drill8.JPG Earthquake fire drill9.JPG
2時限目の授業中に、避難訓練のための緊急避難警報が放送されました。今回は、負傷者が発生したという想定での訓練でしたが、幼児児童生徒はいつもの訓練のように、落ち着いて行動できました。グラウンドに集合して点呼を取っている最中に再び緊急避難警報によって「津波の発生」が知らされました。校舎の3階へと避難を開始しましたが、廊下や階段には窓ガラスの破片に見立てた卵パックの容器が散乱しています。足下に気を付けながら全員無事に避難できました。消防署の署員の方から「状況に応じて避難経路を考える・足下だけでなく頭上からの落下物にも気を付ける」などのお話をしていただきました。


2017年10月30日(月曜日)

愛顔つなぐえひめ大会全校応援

カテゴリー: - kanri @ 17時11分20秒

disability athletic1.jpg disability athletic2.jpg disability athletic3.jpg
全校で、愛顔つなぐえひめ大会のバレーボール(聴覚障がい)の応援に、伊予市しおさい公園へ行きました。自分たちで絵を描いたメガホンやスティックバルーンを使って、決勝戦の観戦・応援をしました。男女共にフルセットへもつれ込む白熱した試合で、子供の応援にも熱が入っていました。全国レベルのプレーを間近で観ることができ、よい経験になりました。


2017年10月16日(月曜日)

ホイッスル・反射材贈呈式

カテゴリー: - kanri @ 16時46分03秒

presentation ceremony1.JPG                                 presentation ceremony3.JPG
presentation ceremony4.JPG presentation ceremony5.JPG
松山西警察署から、中尾署長以下6名の方々が来校され、本校の幼児児童生徒とみなら特別支援学校松山城北分校の生徒にホイッスル・反射材を贈呈していただきました。あいさつの中で中尾署長さんが「自分のことは自分で守る、交通安全に気を付ける、ヒマワリの花の気持ちを受け継いでほしい。」とおっしゃっていました。また、先月の不審者対応訓練の時に説明していただいた『イカノオスシ』についても繰り返し説明していただきました。今回の贈呈をきっかけに全校で防犯の意識を高め、交通安全に気を付けていきたいと思います。


2017年9月27日(水曜日)

写真撮影

カテゴリー: - kanri @ 08時13分06秒

給食後の昼休み、大勢の幼児児童生徒たちが集まっています。よく見ると、校長先生や教頭先生他、先生方も集まっています。何があるのでしょうか? みんなが見上げた先には・・・
Group photo.JPG

11月20日の創立110周年記念式を楽しみにお待ちください。


2017年9月22日(金曜日)

お泊まり学習

カテゴリー: - kanri @ 18時20分16秒

Stay-learning1.jpg Stay-learning2.jpg Stay-learning3.jpg
幼稚部は、松山市野外活動センターで1泊2日のお泊まり学習を行いました。みんなでカレーを作って食べたり、夕涼み会をしたりしました。キャンプファイヤーでは、一人一人が火の神様と約束して火をもらい、点火しました。お菓子の置いてある場所まで、暗い中を懐中電灯を持って一人で歩いて行く、「きもだめし」もしました。楽しかった出来事を絵日記に書いてから、お風呂に入って、寝ました。
Stay-learning4.jpg Stay-learning5.jpg Stay-learning6.jpg
2日目は、朝ご飯を食べた後、雨でアスレチックで遊べなかったので、ロッジでゲームをしました。爆弾回しや宝探しが盛り上がり、楽しく過ごすことができました。お迎えに来てくれたお母さんに絵日記を見せながら、2日間の出来事をお話し、楽しかったお泊まり学習を終えました。


2017年9月20日(水曜日)

三輪車贈呈

カテゴリー: - kanri @ 15時42分34秒

Tricycle1.jpg Tricycle2.jpg Tricycle3.jpg
みなら城北分校から幼稚部に使わなくなった三輪車を寄贈していただきました。三輪車はタオルできれいに磨いてくれていました。
最初に手話も使いながら挨拶をしてくれた後、三輪車だけでなく、折り紙や工夫した仕掛けのある手紙もいただきました。「みんなで なかよく つこうてや。」とお兄さんが手話を使って言ってくれました。子供たちは、最初はぽかんとしていましたが、繰り返し聞くうちに面白がっていました。一緒に記念撮影をしたり、お兄さん、お姉さんたちと握手をしたりしました。
Tricycle4.jpg Tricycle5.jpg
その後、幼稚部のみんなで新しい三輪車に乗って遊びました。みならのお兄さん、お姉さん、ありがとうございました。


2017年9月7日(木曜日)

不審者対応避難訓練

カテゴリー: - kanri @ 13時58分54秒

                                                                
校内に不審者が侵入した場合の対応方法や避難方法について訓練を行いました。幼児、児童、生徒は授業担当の先生の指示に従って、速やかに避難をしました。また、先生方は、はしごや刺叉(さすまた)を手に松山西警察署の方が扮した不審者に対し、協力しながら取り押さえました。
                                  訓練終了後には、警察署の方から、合い言葉『いかのおすし』についても話をしていただき、大切な点を確認しました。
【イカ】 いかない   【の】 のらない   【お】 大声で叫ぶ
【す】 すぐ逃げる   【し】 知らせる


2017年9月1日(金曜日)

第2学期始業式

カテゴリー: - kanri @ 12時39分37秒

                                                                
                                                                
長い夏休みが終わり、2学期の始業式が行われました。校長先生より「自分が持っている宝石を磨き輝かせてほしい。」と話がありました。始業式の後には、四国地区聾学校体育大会の結果報告と、トルコで行われた第23回デフリンピックに参加した佐藤先生の報告会がありました。


2017年7月28日(金曜日)

サマースクール(幼稚部)

カテゴリー: - kanri @ 10時46分12秒

水遊びでは、幼稚部5名と教育相談に来ている3名、そしてきょうだい8名の全部で16名でプールや滑り台、水鉄砲、シャボン玉、せっけん遊びなどをしました。「冷たい!」「気持ちいい!」と大喜びでした。スイカ割りは、一人ずつ目隠しをして行いました。
Summer school7.jpg Summer school8.jpg
棒を当てた子、ひびを入れた子、惜しかった子など様々でした。そして切ったスイカをぱくぱく食べました。最後はかき氷。「メロン」「イチゴ」「ブルーハワイ」「コーラ」から好きな味を選びました。久しぶりに友達に会えて、みんなとてもうれしそうでした。
Summer school9.jpg Summer school10_1.jpg


2017年7月20日(木曜日)

第1学期終業式

カテゴリー: - kanri @ 13時41分55秒

1th-Closing1.JPG                                 
本日で第1学期が終了しました。終業式の中で校長先生が「規則正しい生活を送り、何かに挑戦してほしい。
」と、自ら手話で全校生徒に伝えました。
終業式の後には、中学・高等部の生徒に向けて、生徒支援課長から夏休み中の生活について注意事項の
説明がありました。2学期には、一段とたくましく成長した様子を見せてもらいたいですね。


2017年7月12日(水曜日)

愛媛国体に向けて

カテゴリー: - kanri @ 16時28分21秒

                                                                
平成29年9月30日から始まる第72回国民体育大会「愛顔つなぐえひめ国体」まで80日、10月28日からの第17回全国障害者スポーツ大会「愛顔つなぐえひめ大会」まで108日となりました。幼稚部、小学部、高等部では、両大会に向けて、各県を応援するのぼり旗を、中学部では応援色紙の制作を行っています。各県の選手の皆さん、大会でお会いできることを楽しみにしています。頑張ってください。


2017年7月11日(火曜日)

七夕祭り

カテゴリー: - kanri @ 17時15分29秒

Star Festival5_1.JPG Star Festival6.JPG
Star Festival7.JPG Star Festival8.JPG
幼稚部では、少し遅れて七夕祭りを行いました。願い事の発表では、「やさしいかんごしさんになりたいです。」「けいさつかんになりたいな。」等の発表がありました。みんなの願い事がかなうように短冊に書いた後、笹に飾り付けました。手が届かないところは、お母さんや先生に抱っこしてもらって結びつけました。飾り付けが終わって、みんなで食べた冷たいゼリーと星形のおせんべいのおやつはとってもおいしかったです。最後には、七夕の物語の劇を見ました。離ればなれになった織り姫と彦星が七夕の日に会えて良かったです。


2017年7月7日(金曜日)

七夕

カテゴリー: - kanri @ 15時42分25秒

                                                                
                                
今日は「七夕」。校内のあちらこちらに、それぞれの部で工夫した「七夕飾り」を見ることができます。給食の献立にも星の形をした野菜(おくら)が入っていました。天気予報を見ると、今夜の「天の川」は残念ながら期待できそうにありませんが、みんなが短冊に書いた願いがかなうといいですね。


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Powered by XOOPS Cube 2.0 c 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 松山聾学校