メインメニュー

2018年4月2日(月曜日)

聾学校日記の移動

カテゴリー: - kanri @ 14時12分52秒

平成29年度の「聾学校日記」をこちらのサイトに移動しました。
過去に掲載した日記について『カテゴリー』別に分類ができるようになりました。
カテゴリーは
幼稚部・小学部・中学部・高等部・寄宿舎・給 食・施設設備・自立活動・その他)の9つに別れています。
下記の場所から、検索したい場所をお選び下さい


2018年3月28日(水曜日)

離任式

カテゴリー: - kanri @ 11時47分05秒

Leaving office1.JPG Leaving office2.JPG
Leaving office3.jpg今年度末をもって御退職・転任される先生方の離任式が行われました。お一人ずつ、本校での思い出話とともに、新天地での抱負をお話しいただき、後に残された私たちにこれからの松山聾学校を託されました。校庭の桜も新しい出発の門出を祝うようにたくさんの花を咲かせていました。新しい場所でも御活躍をお祈りしています。


2018年3月27日(火曜日)

離任される先生方

カテゴリー: - kanri @ 11時43分32秒

                               明日10:10〜体育館において、離任される先生方の離任式が行われます。


2018年3月5日(月曜日)

手話検定

カテゴリー: - kanri @ 19時27分07秒

proof pass.jpg1月27日(土) に、保護者や生徒、先生方31名が受験した、第12回全国手話検定試験について、受験者全員の合格証が送られてきました。受験直後には、不安そうだった表情も、合格証を手に取ると、ほっと一安心の笑顔に変わりました。来年は更に上級目指して頑張りたいです。


2018年1月29日(月曜日)

第12回全国手話検定試験(愛媛会場)

カテゴリー: - kanri @ 15時38分59秒

                               27日(土)に、本校を会場に、第12回全国手話検定試験が行われました。今年度からの試みとして、聾教育の専門性向上を目的として、総勢31名の先生や保護者、生徒が午前・午後に分かれて4級と3級の手話検定を受検しました。単語や単文の読み取りの他、面接では手話によるスピーチや会話がありました。普段から幼児児童生徒の皆さんとのコミュニケーションに手話を用いているものの、いざ試験となると、やはり緊張しました。


2018年1月24日(水曜日)

水たまりの氷

カテゴリー: - kanri @ 10時49分30秒

                                                                
全国的に寒波が日本列島を覆い、連日厳しい寒さが続いています。その影響で、学校の校庭にできた水たまりには氷が張っています。朝、登校してきた児童・生徒は氷を見つけては興味深く足を踏み入れていました。


2017年12月21日(木曜日)

特別支援学校PTAレクリエーションバレーボール大会

カテゴリー: - kanri @ 15時52分21秒

                                
先週土曜日(12/16)に東温市の重信ツインドームにおいて、県下の特別支援学校のPTAの方々が集まり、レクリエーション・バレーボール大会が行われました。本校から参加した選手の皆さんは、力強いちびっ子応援団の声援を受け、楽しくプレーしました。


2017年12月20日(水曜日)

技能五輪での卒業生の活躍について

カテゴリー: - kanri @ 12時56分53秒

News course3_1.jpg
去る11月17日(金)〜19日(日)、アビリンピック2017(全国障害者技能競技大会)が栃木県で行われました。本校卒業生が洋裁種目で、見事金賞を受賞しました。ちょうど1年前の高3生のときには、最年少で出場を果たした上に、銀賞を獲得して周囲の大人を驚かせた彼女ですが、そのとき、「来年もう一度挑戦して金賞を取る!」という目標が新たにできました。この夏から仕事の後、本大会のための練習を約4か月間続けた努力が実って、本当に自分の目標を自分の力で獲得しました。そして、更なる彼女の目標は、2年後の世界大会で日本代表になることです。彼女の夢はどんどん膨らみ、世界に向かって、自分の腕に磨きをかけています。


2017年12月19日(火曜日)

「進路だより」と「キャリア教育通信」

カテゴリー: - kanri @ 12時20分04秒

News course1.jpg News course2.jpg
進路支援課より、「進路だより」と「キャリア教育通信」が発行されました。内容は、
<小学部> 第2回キャリアガイド教室 〜パソコンを使った仕事〜
 小学部児童を対象に、パソコンを使た仕事について学びました。
<中学部> 職場体験学習 〜CADによる製作〜
 学校近辺の鉄工所で職場研修の機会を与えていただいた生徒は、簡単なCADの使い方を学びました。
<高等部> 現場実習の様子、生徒の感想、企業の方の声を掲載しました。
詳細についてはそれぞれに掲載していますので、保護者の皆様は、本日配付された資料をご覧ください。


2017年11月13日(月曜日)

感謝状贈呈

カテゴリー: - kanri @ 11時16分35秒

thanks presentation1.jpg thanks presentation2.jpg
11月3日〜5日に開催された、「第54回全国聾学校卓球大会愛媛大会」の競技運営において、学校を挙げて取り組んでくださった愛媛十全医療学院様に対し、大会実行委員会より感謝状の贈呈をさせていただきました。大会期間中は副審判員の他にも、来場者へのおもてなしやサービスもお見事でした。将来医療関係の従事を目指している学生さんも多く、手話を学習されているとのことでした。えひめ大会から2週連続での業務となった学生さんも多かったとのこと。松田学院長様からは、「今大会での聴覚障がいのある方とのふれあいを通して、聴覚障がいのある方が医療を受けられる際の支援にも役立つはず。」との心強いお言葉を頂きました。


2017年11月1日(水曜日)

全国聾学校卓球大会にむけて

カテゴリー: - kanri @ 15時30分21秒

                                posta.jpg
いよいよ明後日に迫った全国聾学校卓球大会愛媛大会に向けていろいろな搬入物資の準備が始まりました。大会事務局としても「愛顔生まれるい〜よの町で心ひとつに全力スマッシュ」の大会スローガンのもと、精一杯のおもてなしができるよう頑張りたいと思います。全国の選手の皆さん、大会当日にお目にかかれることを楽しみにしています。


2017年10月11日(水曜日)

ショート訓練

カテゴリー: - kanri @ 15時46分12秒

Short training1.JPG Short training2.JPG Short training3.JPG
給食後の昼休みに、突然「緊急地震速報」が放送され、、地震の音が鳴り響きました。とうとう大地震が発生したのでしょうか?いえいえ、今回は地震発生直後に、安全を確保するための適切な判断や初期対応としての保身行動がとれるかどうかを確認するための訓練でした。子供たちは、先生方の指示に従って、「落ちてこない」・「倒れてこない」・「移動してこない」場所へすばやく身を寄せて、姿勢を低くして、体や頭を守り、揺れが収まるまでじっと待つことができていました。


2017年10月4日(水曜日)

愛(え)顔(がお)のふれあいフェスタ〜ともだちフェスティバル〜

カテゴリー: - kanri @ 18時58分16秒

愛(え)顔(がお)のふれあいフェスタ〜ともだちフェスティバル〜
hureai.jpg平成29年11月23日(木)に本校で開催します。ステージ発表や聴覚障がいの理解・体験、手話体験などを行います。松山聾学校のことをあまり知らない方、初めての方も大歓迎です。ぜひ御参加ください。お待ちしています。
 詳しくは左のメニュー「行事案内」から御覧ください。

時  刻

内    容

場  所

備   考

 8:50〜 9:30 授業公開・施設見学 各教室 等   
 9:30〜10:30 ステージ発表会(幼稚部・小学部) 体育館 劇の発表をします。
10:45〜11:35 聴覚障がいの理解・体験、手話体験 聴能言語室、体育館 各活動を並行して行います。
11:40〜12:30 授業公開・施設見学 各教室 等   


2017年10月2日(月曜日)

教育実習生

カテゴリー: - kanri @ 11時56分06秒

                                
愛媛大学教育学部から、将来の先生を目指して、7名の教育実習生がやってきました。配属されたそれぞれの部で、授業だけでなくさまざまな行事にも取り組みます。全校朝礼では、一人ずつ自己紹介をしながら、元気の良い挨拶がありました。


2017年8月23日(水曜日)

松山聾学校公開講座を行いました

カテゴリー: - kanri @ 08時42分52秒

地域の保育所、小・中学校等から35名の先生方の御参加をいただき、聴覚障がいの基礎知識など7講座を開講しました。人工内耳に関する講座は、人工内耳メーカーのコクレア社から講師をお招きして実施しました。
Open lecture1.jpg Open lecture2.jpg Open lecture3.jpg
また、午後からは、難聴特別支援学級の先生方にお集まりいただき、第1回ネットワーク会議を行いました。
それぞれの学校で2学期からの取組に生かしていただければ幸いです。


2017年7月26日(水曜日)

デフリンピック陸上やり投げ決勝の結果

カテゴリー: - kanri @ 14時03分01秒

Def Olympics3.PNG Def Olympics4.PNG Def Olympics5.JPG
本校の佐藤將光先生が、デフリンピック(トルコ・サムスン大会)で陸上やり投げの決勝に挑みました。結果は、59.51mを投げ、第8位でした。
佐藤先生からのコメントです。
「最低でも入賞が、目標だったので、とりあえず達成できたかな。今回で3度目のデフリンピックでしたが、デフリンピックでの自己最高記録を出すことができました。たくさんの温かい応援があってこその結果だと思います。本当にありがとうございました。」
入賞、自己最高記録、おめでとうございます。ひたむきに自分に挑戦する姿を見せてもらい、感動しました。ありがとうございます。本当にお疲れさまでした。帰国してのお土産話を期待しています。


2017年7月25日(火曜日)

佐藤先生、デフリンピック槍投げ競技で決勝進出!

カテゴリー: - kanri @ 09時04分23秒

IMG_5780-1.jpgトルコのサムスンで開催されているデフリンピックで、本校の佐藤將光先生が、槍投げ競技の予選に出場し、58m14の記録で第7位となり、決勝に進出しました。佐藤先生のコメントです。
「5年ぶりの58mでした。決勝もいい投げができるよう頑張ります。応援よろしくお願いします。」佐藤先生、ベストを尽くして頑張ってください!決勝は、日本時間、本日夜中だそうです。みんなで応援しましょう。


2017年7月21日(金曜日)

本の入れ替え

カテゴリー: - kanri @ 18時24分37秒

Exchange1.JPG Exchange2.JPG
夏休みに入り、図書室前に架けられていた県立図書館の本を入れ替えました。未返却の本がないかどうかを確認してから専用の段ボール箱に梱包し県立図書館へ返却します。代わりに新しい本を1年間、貸していただきます。貸出リストの本(約140冊)があるかどうかを一つづつ確認しながら書架に並べていきます。貸出は2学期になりますが、たくさんの本を借りて読んでくださいね。


2017年7月19日(水曜日)

デフリンピック

カテゴリー: - kanri @ 16時33分41秒

                                                                
正面玄関前に、4年に1度、世界規模で行われる聴覚障がい者のための総合スポーツ競技大会『デフリンピック』についての紹介が掲示されています。本校から佐藤將光先生が、日本代表として陸上競技の「やり投げ」に参加します。これまでに台北大会(台湾)、ソフィア大会(ブルガリア)に続き3回目の出場になります。応援の国旗には、児童生徒だけでなく教職員や保護者の方々からの応援メッセージがたくさん書き込まれています。佐藤先生、大会では十分に力を発揮して頑張ってください!!


2017年6月28日(水曜日)

せん定作業

カテゴリー: - kanri @ 13時14分50秒


初夏の日差しを浴びて、すくすくと枝を伸ばした校庭の木々を業務員さんがせん定してくれています。鮮やかなはさみさばきで、瞬く間に樹木の形が整えられていきます。梅雨の晴れ間を縫っての作業でしたが、きれいに切りそろえられた校庭は、とてもきれいになりました。業務員さんありがとうございます。


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Powered by XOOPS Cube 2.0 c 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 松山聾学校