ブログ

高等部卒業式


令和になって初めての卒業式が、桃の節句の今日、行われました。例年であれば、小学部以上の在校児童生徒や教職員も出席する中での式ですが、今年は卒業生とその保護者、高等部の教員のみの参加となり、在校生代表の送辞もビデオ映像としました。3人の卒業生は、小学部2年から同じ場所で11年間という時間を互いに認め合い、助け合いながら過ごしてきましたが、明日からはそれぞれの道を歩んでいくことになります。
   3人のこれからの人生に幸多きことを願っています。
         卒業おめでとう!