ブログ

『そば吉』様からの贈り物


昨日、県庁の愛媛県教育委員会委員長室において、本校と松山盲学校の両校に対し株式会社「そば吉」代表取締役社長の吉田英雄様より、教材機器が贈呈され、校長が目録を受け取りました。本校には、液晶モニター2台とノートパソコン1台を寄贈していただきました。既に5月15日(水)の当コーナーで紹介したように校舎内に4台のモニターが設置され、今後パソコンから情報を一斉配信できるようなシステムを整備する予定です。地域社会に貢献することをモットーとされている「そば吉」さんは今年創業60年をお迎えられ、この節目の年に三代目社長さんが、本校と松山盲学校への寄贈を考えてくださったそうです。寄贈していただいた品物は、学校生活充実のために役立たせていただきます。たいへんありがとうございました。