ブログ

【小学部】びわを見た子どもたち

 

 今日は、校庭で採れたびわが小学部の廊下に置いてありました。登校した子どもたちは、「何かな?」と興味津々な様子で見ていました。

「柿かな?」

「柿じゃないよ。びわだよ。種があるんだよ。」

と、 上級生と下級生の間で話が盛り上がりました。

 小学部のホワイトボートには、びわについて書かれてありました。子どもたちには、生活の中でいろいろな言葉を学んでほしいと思います。