【小学部】リモート交流

 合同自立活動の時間に、宇和特別支援学校聴覚障がい部門の皆さんと2回目のリモート交流を行いました。

 今回は、事前に準備していた質問や〇×クイズを出し合って、活発に交流することができました。

 「人工内耳の人は、何人いるの?」

 「60m走は、何秒で走れるの?」

 「先生は、やさしいの?」

 「マラソン大会の距離は?」などなど。

 笑い声や笑顔で会話もどんどん盛り上がり、あっという間に1時間が過ぎてしまいました。

 これからもずっと、仲良く楽しく交流が続けていけたらいいなと思える素敵な時間でした。

 宇和校小学部の皆さん、これからもよろしくお願いします。