ブログ

豆まき



本日、幼稚部では節分より少し早く、豆まきを行いました。元気よく豆まきの歌を歌い、強くなるよう、歳の数だけ豆を食べました。実際に作ってみた鬼食いのにおいを嗅いで、「くさ~い」と顔をしかめる様子も見られました。その後は、それぞれが作った力作の鬼のお面をかぶって鬼になり、校長先生や小学部のお兄さんお姉さんを脅かしに行きました。「ガオー!鬼だぞ!」と元気いっぱい、かわいい鬼さんたちが校内を大暴れしました。教室に帰ってきて一息ついたと思ったら、今度は大きな怖い鬼がやってきました。涙を堪えながら、力いっぱい豆まきをしました。そして、福の神に助けてもらったり、鬼と約束をしたりして、何とか鬼は帰っていきました。鬼との約束を守って、健康で幸せな一年を過ごそうね。