ブログ

カテゴリ:幼稚部

みきゃんパーク梅津寺オープン記念式典



幼稚部は御招待を受けて、みきゃんパーク梅津寺のオープン記念式典に参加しました。式典なので、かっこいい服、かわいい服を着て参加しました。タクシーで会場に着くと、紅白の幕を張ったテントが用意され、大勢の人が準備をしていました。県知事をはじめ、来賓の方々のお話を聞いた後、テープカットを見学しました。 そして、みきゃんパークの中では、噂の「蛇口から出るみかんジュース」を飲んだり、みかんを加工する様子を見せてもらったりしました。2階では電車を見ながらみかん大福を頂く様子をたくさんのテレビカメラが撮影していました。海辺の散歩も電車を見たことも合わせて、いい記念になりました。

幼児体験学習2


幼児体験学習を行いました。幼稚部の授業参観の後、体育館に移動し、友達やお母さんと一緒に活動しました。工作ではうちわに好きなキャラクターのイラストやカラフルなシールを貼ったり、スタンプで飾り付けをしたりして、すてきなMyうちわを作りました。作ったうちわで、風船遊びをしたり、ダンスを踊ったりして盛り上がりました。幼稚部の友達が、体験学習に参加している小さな友達を誘ったり、ゲームのカードを配ってあげたりする様子も見られて、お兄さんお姉さんになっているなと感じました。笑顔がいっぱいの、にぎやかな一日でした。

動物園見学



「雨でも行くよ。」とお話をしていたとおり、少し天気が心配される中、昨日、とべ動物園へ行ってきました。カッパを着てスタートしましたが、雨が上がり楽しい見学ができました。
魚を見つけて激しく動くアシカ、黒い舌をぺろぺろしながら顔を近付けてくるキリン、紐で遊んだり図鑑に近寄ってきたりするオランウータン、動物たちの生き生きとした様子を見ることができ、子どもたちの印象に残ったと思います。いつもはお弁当を持って行きますが、今年はレストランで食事をしました。ゾウを見ながら楽しく食事をしました。

お泊まり学習

幼稚部は、松山市野外活動センターで1泊2日のお泊まり学習を行いました。みんなでカレーを作って食べたり、夕涼み会をしたりしました。日頃友達と過ごすことのない暗くなった時間に、外でゲームをしたり、肝試しをしたりして楽しく遊びました。友達と入るお風呂も、一緒に寝ることもとても楽しそうでした。

2日目は、朝ご飯を食べた後、芝生広場で自転車に乗ったりサッカーをしたりしました。虫を捕ったり木の実を拾ったり、山の自然も味わえました。「もうすぐお母さんが来るよ。」と友達とお話しているところにお母さんが来て、子どもたちは最高の笑顔になりました。友達や先生と夜を過ごし、楽しい思い出ができました。